お受験

第一回進路説明会があった

14日に配布された手紙を昨日『渡すの忘れてた』っていうおバカ娘

店長に無理言って、早退させてもらえた

今の職場のイイところの一つは、

店長も一人親家庭で、お子さん二人を育ててるのもあって、

こういう【子供・学校行事関係】を最優先させてくれるところ


時間を勘違いして30分早く着いてしまった

もちろん、まだ誰も来てない

なんか、受験にものすごいやる気満々みたいでヤダ。。。


今まで娘とは、テスト一つ一つでバトルになった

でも、今になって、考えを改めた

“お好きにどうぞ”

突き放したのでも、諦めたのでもなく、

ホントに素直にそう思える

“誰のためでもなく、自分がいいと思うコトをしなさい”

そう言い切ったら、楽になった

『そんなんじゃぁダメよ〜』って言う人もいるけど、

お尻叩いたところで、本人にやる気がなかったら、

どーにもならない

ヤイヤイ言い過ぎて、刃傷沙汰になって、

ワイドショーのネタにならないとも限らない


「お金の心配はすんな。私立でもどこでも行きたかったら遠慮すんな。

あんたが、“行きたい!!”と思って、3年間毎日楽しく通えるなら

どこでも、選んでいいよ。そのかわり、行こうと思ったら死ぬ程勉強せなアカンで。」


進路説明会から帰って、そう言ったら

意外なコトに、涙を流しやった

そーか、感じるもんがあったのか


『普通科には行きたくない』

『モノを造ったり出来るところに行きたい』


3校を、希望校としてピックアップした

正直、今の成績では、無理!!

でも、こうやって具体的な希望を本人の口から聞けただけで、

合格するよりも嬉しかった

イイや、そりゃ合格するにこしたコトはない


いよいよ、我が家初の【お受験】が火蓋を切った
[PR]
by sizuku.style7 | 2006-06-22 19:06 | life

***in the truth***


by sizuku
プロフィールを見る
画像一覧