カテゴリ:sickness( 10 )

an ambulance


am2:30





返却予定が迫ったレンタルDVDを見ていた


立て膝をついた瞬間


過去経験した中で


MAX悶絶する《こむら返り》





肉離れか!?





自分でどうするコトも出来ず


息すら絶え絶え





隣の部屋で寝ている娘1号を呼べども起きて来ない


携帯で呼び出すも応答ナシ





5分が1時間にも思える時間


そうこうしてると


冷や汗とともに吐き気が





歩けないので長座し腕で歩くようなカタチでトイレへ





滝の如く流れる汗


手指まで硬直し


身の危険を感じ


トイレから近い部屋に寝ている娘2号の部屋までまた這い





「助けて〜〜〜」と起こす





寝ていて目を覚ますと部屋の前で倒れ込む母親


寝起きの悪い娘2号





『何してんの?』


冷静に問う





「脚が…吐き気が…」





状況が判らず


『そんなところで寝るな!』と言い残し


どこかへ(←布団を敷きに行ってくれてたらしい)





今度は吐き気とともに腹に激痛





“アタシのカラダに何かが起こってる!


死の前触れか!?”





真夜中の体調急変は人を不安のどん底に突き落とす







娘2号に119番してもらい


救急隊員さんが来てくれたところで娘1号ようやく起きて


『ナニゴト!?』





娘2号は冷静に保険証と財布を持ち付き添い準備





救急車の中で新人らしき隊員さんの


何度も同じ質問(『夕べ何食べましたか?』)に軽くキレ


ほどなく救急病院に到着


先に搬送されてるとなりのベッドの患者のイビキが子守唄





診察を待つ間に寝てたようで


先生に起こされ


症状を尋ねられ


腹痛も吐き気も治まってるコトに申し訳なく思い


何故か涙





『思い当たるコトは?』と尋ねられ


無意識に「店が忙しくて…」とトンチンカンな答え


それで察した名医


『ストレスの症状かもしれませんね


心療内科をお勧めします。』と。





そうか


疲れてるんや、アタシ





いつのまにか夜明け


娘2号に支えられ帰宅





娘2号はそのまま学校へ


アタシは睡眠





昼過ぎにカレからのメールで起床


コトの顛末を電話で話すと


『今日は出勤したらダメ。』と





週1で店に来るからカレもアタシの職場状況はよく知っている


“このままじゃカラダを壊す”のは予想してたらしい





『店の心配より自分の心配を』





若い頃のように無理が効かなくなってるのは承知





さて、、、どうしたものか




[PR]
by sizuku.style7 | 2012-05-17 15:54 | sickness

2人につける薬ナシ


丑三つ時


37才と44才


似た者同士のオンナたちが


答えを出そうと長電話





『甘えさせてあげられるけど自分は甘えられへん』


「なんで?」


『昔、甘えてみたら拒否られたから』


「うわぁ!《恥を忍んで》あまえてみたのに!?」


『《恥を忍んで》…そう!まさに、そう!』





37才のオンナも


44才のオンナも


オトコに甘えるコトが出来ない


聞きたいコトが聞けない


してほしいコトを言えない





何故か





“心底、オトコを信用出来ないから”





『どうしたら、、、どうしてもらったら信じられるんやろう?』


「普通なら喜ぶコト言われたとしても


“何かウラあるんちゃうん?”って思てまうよな」





『謝罪メールに返事したん?』


「いちお、、、、でもホンマに悪いと思ってるのか


“とりあえず謝っとけ”なのか判らんしぃ」





『コレ、アタシら、病気やな』


「うん。重症や」





【スキ】の気持ちの裏側に


【疑い】の気持ちがいつもくっついてる





【疑い】が膨らむと


【スキ】は瞬時に破裂する





『アタシ、○○くんと会ってるより


sizukuさんと会ってる時の方が本気で楽しめる』


「アタシも、、、Fさんと遊んでる時はFさんのコト疑えへんもん」





ふたりにとって


【レンアイ】が


深夜の長電話のための【ネタ】にしかなってないような


そんな気さえする


病気や



[PR]
by sizuku.style7 | 2010-11-12 01:17 | sickness

看病

“あ、なんかヤバい”


喉のイガイガした感じ


頭が重い


幸いにも


店がヒマっぽくて


早めに帰らされた月曜日


自宅近くのコンビニ前で


娘2号+娘2号の友人と遭遇





すぐ帰るべきやった





立ち話に付き合って


薄着だったのが災いして


翌朝、ガッツリ発熱


せっかくの2連休


布団で過ごすハメに





何もする気が起きない


食欲もわかない



『ちゃんと寝てたん!?』


『クスリ、飲んだ?』


『熱、計ってみ』


『汗かいたら、着替えや』


娘たちがアタシに言われたセリフをアタシに言う


『何食べたい?食べな治れへんで』





「じゃ、アイス」


『よっしゃ!』


ガッコウから帰ったばかりやのに


ダッシュでコンビニ行ってくれた





いつもはイヤがるクセに


寝るとき、手もつないでくれた


怖い夢、見ないようにって
[PR]
by sizuku.style7 | 2010-10-22 03:29 | sickness

悔いしんぼ否しんぼ

コッチがいくら好きでも報われないコトはままある

いくら痛い目に遭っても
懲りずにまた、、、ってコトもままある


学習能力ないの?といわれようとも


理由はただ一つ














だって、スキなんだもん!













またブチ当たってしまったの恋に






いえいえ












鶏肉に




毎日食べてもイイくらいスキやのにさ

忘れた頃に酷い仕打ちをするニクいヤツ鶏肉








負け惜しみじゃないけど、
ちょっとウエイトが気になると腸に災い来りて肉落ちる

お粥3日目
体重−2キロ也
[PR]
by sizuku.style7 | 2009-05-26 12:50 | sickness

カラダ、ダイジ二

同じ売り場の人が風邪で辛そう

で、気付いた


“この冬、アタシ、風邪引いてない!”


っていうか、この前いつ風邪引いたか思い出せない。。。

今年に入って、娘2号→娘1号と順に引いた時、
“次はアタシ!?”ってビビってたのに
二人に取り付いてたバイキンはアタシのコトはお気に召さなかったらしい

早寝早起きのおかげなのか、
そして、起き抜けにちょっとした体操なんかやってるおかげなのか、
1日数回のうがいのおかげなのか、
できるだけエレベーター使わないで
フーフーゼーゼーしながらも階段利用するおかげなのか



きっと、そのどれもが効果的なんやろうな

ほんの数年前にはなかった【健康のために】と心がける項目が
日に日に増えて行ってる(w

保険のCMも気になるけど、
どうも損する気がしてフリーダイヤル回せない


何年も行ってない健康診断には今年こそ行こう

骨密度とか、
体脂肪とか、
メッチャ気になるもの(w
[PR]
by sizuku.style7 | 2009-02-19 17:38 | sickness

《待ち時間》

予約の時間に行ったのに
今日も1時間待たされた

【待たされる】
自発的に【待つ】のはいいけど、
約束してたり、予約してんのに
【待たされる】っていうのはどうも
時間をムダにしてる気がしてしょうがない

待たせる方にも事情はあるんやろうけど
(ま、今日の場合は病院ってコトもあるしね)
こちらは言われた時間通り
(もしくは、ソレより早く)行って待ってんねん

待たせるコトに麻痺してるヒト
《自分の時間もムダにします?》と問いたい


で、
やっとこ順番が来て、
診察室に入って、
先週の検査結果の説明をされるんやけど
結局また、

『数値に異常はありませんでした。何故こうなるのかは判りません』
『また痛くなったら来て下さい』

検査の結果をプリントアウトしてもらって
おさらばした

1時間待って、5分もせんうちに終了〜






もう来ません


夕方、
先週言われた通り
かかりつけの耳鼻科のセンセのところに
検査結果を持って行った
セカンドオピニオン開始や


そしたら、、、、
【都合により休診いたします】の張り紙(TT_TT)

ショック!!!

病院通いは、まだまだつづく、、、、、
[PR]
by sizuku.style7 | 2008-02-07 00:34 | sickness

言いなりにはならない

*下を向くと首が重い
*横になって寝るとき異物感を感じて痛い
*肩〜腰までパンパン
*ヒザに力が入らない

年明けと同じ状態
フリ出しに戻った

18日に薬をヤメてみましょうって言われた時も
マシにはなってたけどまだ腫れていた

薬に頼るのも…
元々、薬嫌いやから素直に服用をストップした

そしたら、アッという間の再発

待ち時間覚悟して予約ナシで駆け込んだ

再び、エコー検査

『最初程じゃないけど、また腫れて来てますね
薬、変えてみましょうか』

来た来た

『ステロイドなんですけどね、』

「最初にステロイドはイヤですって言いましたよね」

『イヤ、ごく少量ですから』

「量は関係ない。ステロイドはイヤなんです。」

『長期服用は…(ドウちゃらコウちゃら)』
『塗り薬と違って服用薬は…(ナンちゃらカンちゃら)』

ハイ
このドクターとの信頼関係、壊れたりぃぃぃ

患者の意向を聞き入れないヤツの治療は受けたくない

血液検査をまたして帰れって言うから

「なんで1回目にその検査をしてなかったんですか?」って突っ込んだら、

『イヤ、、、今度のはウィルスを調べるためのものであって、、、』

メンドクサイ
コイツと話するのしんどい

また3度刺し直しされて、血を抜いて帰り、
夕方、10年通ってる耳鼻科へ処方された薬を持って相談に行った

センセは首を触ってすぐに
『リンパ節炎やん』って

で、
「こんな薬出されてんけど…」って薬を見せたら、

『プレ●ニン!?』

やっぱりステロイドに疑問を持ちはった

『原因も判ってへんのにコレ出すのはなんでやろうなぁ』

私もそう思った
確かに炎症を抑える力は今までの薬よりある
悪い薬じゃないのも知ってる(←予習しておいた)
でも、まだコノ薬を出す段階じゃないと思う

よそのドクターの処方にケチ付けるのは
あんまり良くないコトなんやろうけど、
『今度行った時、血液検査の結果もらって来れたら、
それ持って来て。
僕の知ってる【血液内科】のドクター紹介するわ。
もう、コノ症状は耳鼻科の域超えてるから』

そう言って、念のためって、
鼻からファイバースコープ入れて、
気管・食道・舌の根元
つまり喉の奥を診てくれた(←全然痛くしないプロ技!)
(最初の病院では口を開けて診ただけ)

何科に行ったらイイか判らんかったから
大きい病院に行ったけど、
大きければイイってモンでもなかった

必要に迫られていないのに、
患者が嫌がる治療を強要する
コレって、アカンのんちゃうの?

少しでも疑問を感じたら、
セカンドオピニオンってするべきやなって思った

今日は、風邪気味な娘2号と耳鼻科(長年通ってる方)&皮膚科をハシゴした

耳鼻科では、
私:花粉症の薬と目薬
娘2号:風邪薬
皮膚科では、
私:手荒れ・顔の乾燥の塗り薬
娘2号:にきび・しもやけの塗り薬

バッグから出すと、

b0060029_22251821.jpg



薬だらけ〜〜〜〜〜
でも、安心して飲める&塗れる薬達
[PR]
by sizuku.style7 | 2008-01-30 22:32 | sickness

再発

『1ヶ月後に経過を見ましょう』
触診だけで腫れが引いて来てるという診断で、
薬を飲むのを止めてみて、
様子を見るコトになってた

それが今月の18日

『ただし、それまでに何か変化があればすぐ来院して下さい』


わずか1週間で変化が起きた

昨日、仕事中
首筋に異物感

こないだ注射したリンパ節のところが大きく腫れて
グリグリ(ウズラ卵大)手で触って判る程に

痛むので、薬を飲んだ

今朝、発熱するかと思ってたけど、
平熱より少し高めなだけ

グリグリは、より【固ゆで卵】に


せっかくいい方向に向かってると思ったのにぃぃぃ(TT_TT)

敵はなかなか手強い
[PR]
by sizuku.style7 | 2008-01-27 22:14 | sickness

ハテナの残る結果

月曜の検査から丸4日
【なんともない】はずはないと思って過ごす4日は長かった

今日は予約制やったからそないに待ち時間もなく、
すぐ名前を呼ばれた

ドアを開け診察室に
ドクターの私を見る目付きが《哀れ》っぽく感じる
かなり被害妄想気味


『検査の結果ですが、、、』

イヤな間を置いてカルテをジッと見た


『炎症、腫瘍のどちらも数値として現れてないんです』


「どういうコトですか?白血球も?」

バイキン君が入ってれば白血球の数値が上がってるはず

『そうなんです。
白血球も正常だし、腫瘍(癌の疑い)の方も陰性でした。
だから、、、判らないんです。』


原因不明
でも、エコー写真にははっきり腫れが映ってるし、
触診でもゴリゴリしてるから気のせいってコトだけはない


『考えられるのは、
【亜急性壊死性リンパ節炎】です。』



「壊死?腐ってる?それ、どうなるんですか!?」

恐ろしい単語が出て来て心拍数が…

『いや、コレは放っといても大丈夫なんです。
またしばらくすると元に戻りますから。』


先にソレ言うて

原因がはっきりしないってコトは、
治療のしようもないってコト
今もらってる薬を
(フロモックス←炎症・化膿を抑える
ロキソニン←鎮痛・熱冷まし)
もう1週間飲んでみて、
変化がなければもう一度アノ検査して、
薬をステロイドにするか?

「ステロイドは、イヤ!」

『そう言う方もいらっしゃいますが、
ごく弱いお薬ですから』


「でも、イヤ。」

『………。判りました。
切開して直接取り出して生体検査するコトになる場合もあります。』


それだけは、、、勘弁して〜
想像しただけで倒れそうになる〜〜〜(T_T)

でも、数字に何も出て来なかったのはホッとした
何かしら引っかかると思ってたから
人間のカラダって、不思議

きっと何かのサインであるような気はする
たまってる有給休暇をこんな時こそ使って、
ゆっくり休みたいって会社には希望を出しといた
会社はイイって言っても、D丸が何て言うかが問題(ー_ー;)
[PR]
by sizuku.style7 | 2008-01-11 17:29 | sickness

たぶんリンパ節炎

4時間がかり

大きい病院は時間がかかるの承知してたけど
診察まで2時間…(-""-;)

検査は、
エコー検査

しこりは1コじゃなく複数、左右のリンパ節に

そのウチの浅いところにあるヤツから
注射で液抜くって言うから


「え〜〜〜〜〜!こんなトコに針刺すの!?」

首よ
皮しかないよなトコに?
痛くないワケないやん?

ムダって判ってるけど、いちお

「他に方法ない?」って聞いてみた


『ないです』
藤井隆似のドクターあっさり答えた

ココロの準備に少し時間貰って
いざ!!

『じゃ、今から唾飲み込んだりしゃべったりしないで下さい』
それって。
「痛〜〜〜〜〜い!」も言うなってコトね

首の皮を針が突き抜けるって予想以上に痛かった(━┳━◇━┳━)

結果は、金曜日

これで終了かと安心したら、


『それでは、血液検査室で血の検査して帰って下さい』って

まだ血も抜くんですか!?!?!?!?
今のではダメですか!?!?!?!?

【涙の採血】


私の腕は
看護士泣かせ
縛っても
叩いても
あっためても
血管見つからない

下手に針刺すと
糸より細い血管
ツルッと逃げるのよ〜

そこはヤメてね
こないだの病院で
グリグリされて潰れてるから

イスに座ってなんかムリムリ
ベッドで寝かせてね
倒れちゃうから

とにかく一番上手なヒトじゃないとムリよ
脅しじゃないのよ〜



結局3人目で成功
30分掛かった…
もうグッタリ(_△_;)

本日の勲章
b0060029_16205791.jpg

[PR]
by sizuku.style7 | 2008-01-07 16:22 | sickness